出典:デジタル大辞泉(小学館)

初めて仕えること。また、初めて参加すること。新参。

「これ二人共に…―の儀なるが故なり」〈折たく柴の記・上〉