しょ‐し【諸士】 の意味

  1. 多くのさむらい。
  • 名詞

しょ‐し【諸士】の慣用句

  1. しょしはっと【諸士法度】
    • 江戸幕府が旗本御家人の統制のために定めた法令。寛永9年(1632)に発布され、同12年に整備された。旗本法度。