出典:デジタル大辞泉(小学館)

民法旧規定で、庶子がその父母の婚姻によって嫡出子としての身分を取得すること。