しょとう‐かんすう〔‐クワンスウ〕【初等関数】 の意味

  1. 微分積分学で、基本的であると考えられる関数。代数関数三角関数指数関数対数関数など。