出典:デジタル大辞泉(小学館)

カヤツリグサ科の多年草。湿った林に生え、高さ30~60センチ。地上茎は三角柱で、白みを帯びた葉をつける。夏、茎の頂に淡緑色の雄花の穂を、その下に数個の雌花の穂をつける。