しら‐ふじ〔‐ふぢ〕【白藤】 の意味

  1. ヤマフジの一品種。花は白色。しろふじ。 春》
  1. 襲 (かさね) の色目の名。表は薄紫、裏は濃紫。3、4月ごろ用いる。

しら‐ふじ〔‐ふぢ〕【白藤】の慣用句

  1. しらふじいろ【白藤色】
    • 白藤1の花のような色。ごく淡い紫色。