出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動ナリ]色が非常に白く、はっきりしているさま。しろらか。
  • 「色―なる男の小さやかなる立ちたり」〈今昔・二九・三〉