出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 庭や道路などで、平らな敷石を敷き詰めた所。また、その敷石。

  1. 石段。

  1. 文様の名。方形の石を一面に敷き並べたような形状を図案化した総文様。織り文様もあれば染め文様もあり、染め文様には色で互い違いに配列したものが多い。近世、市松 (いちまつ) という。

  1. 紋所の名。文様の石畳をかたどったもの。

出典:青空文庫

出典:gooニュース