出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 白い薄手の鳥の子紙。しらうすよう。

  1. 殿上人などが五節 (ごせち) の舞のときにうたった歌謡の一。「白薄様・こぜんじの紙」の文句で始まる。しらうすよう。