出典:デジタル大辞泉(小学館)

長野・富山県境、飛騨山脈北部の後立山 (うしろたてやま) 連峰の高峰。標高2932メートル。杓子 (しゃくし) 岳・鑓 (やり) ヶ岳とともに白馬三山とよばれる。大雪渓やお花畑がある。白馬山 (はくばさん) 。