出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 物事を区別して行うこと。行い分けること。「仕事の―」「役柄の―」

  1. 品物などを種類・用途・宛先などに応じて分類すること。区分。「郵便物を地方別に―する」

  1. (仕訳)簿記で、取引の勘定科目と金額を決定し、借方要素と貸方要素とに分析すること。