出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国の国名。

春秋時代の列国の一。春秋時代初期、都を絳 (こう) に置き、山西の大半と河南の北部を領有。文公の時、中原の覇者となったが、領土をの三氏に分割されて衰え、前376年に滅亡した。
三国の権臣司馬炎が、265年に禅譲を受けて建てた王朝。都は洛陽。280年にを平定して天下を統一。八王の乱を機に五胡が起こり、316年に匈奴の劉曜によって滅ぼされた(西晋)。翌317年、王族の司馬睿 (しばえい) が江南に拠り、建康(南京)に都して再興したが、王威ふるわず混乱。419年、将軍劉裕 (りゅうゆう) によって滅ぼされた(東晋)。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉