出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国最後の王朝。1616年、女真族のヌルハチ(太祖)がを滅ぼし、国号を後金として建国。1636年、2代太宗が国号を清と改称。都を瀋陽から北京に移した。康熙乾隆両帝のとき全盛。19世紀に入って欧米列強の侵略や、太平天国などの農民反乱により衰退。1912年、辛亥革命によって滅亡した。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉