出典:デジタル大辞泉(小学館)

[音]シン(呉)(漢) [訓]はり

漢方で、治療用のはり。「鍼灸 (しんきゅう) 打鍼

[補説]」と通用。