出典:デジタル大辞泉(小学館)

苦労してつとめること。また、つらいつとめ。

「セーベ諸名士の―は其内政回復の時に於て」〈竜渓経国美談