出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]真実であること。まこと。「真個の愛情」
[ト・タル][文][形動タリ]真実であるさま。
    1. 「―たる青雲の志を得れば、賢愚共に之を敬愛せざるはなし」〈織田訳・花柳春話

[副]本当に。真に。
    1. 「我が此の心に―革命の猛火を燃やしたのであった」〈木下尚江良人の自白

出典:青空文庫