出典:デジタル大辞泉(小学館)

特によいところもないが、悪いところもなくて、平々凡々であることのたとえ。