出典:デジタル大辞泉(小学館)

胎児が、母体外において、生命を保持することのできない時期に、人工的に、胎児及びその付属物を母体外に排出すること。妊娠の持続が母体にとって危険である場合などに行うもので、日本では母体保護法に基づき、一定の条件のもとで認められている。妊娠中絶。人工流産。