出典:デジタル大辞泉(小学館)

鎌倉時代の勅撰和歌集。20巻。正安3年(1301)後宇多院の院宣により、二条(藤原)為世が撰し、嘉元元年(1303)成立。歌数約1610首。代表歌人は藤原定家藤原為家・藤原実兼など。新後撰集。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉