出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動ナリ]しんじつ(真実)」に同じ。
  • 「―に絶え入りにければ、まどひて願たてけり」〈伊勢・四〇〉