出典:デジタル大辞泉

古代、陰暦11月初めの卯 (う) の日に、新嘗祭 (しんじょうさい) に先立って畿内71の神社に新穀を供えた神事。あいにえのまつり。あいんべのまつり。