出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]いぢら・し[シク]幼い子供や弱い者などの振る舞いが、何ともあわれで同情したくなる感じである。けなげでかわいそうなさま。また、可憐 (かれん) なさま。「涙を見せまいとする姿が―・い」
[派生]いじらしがる[動ラ五]いじらしげ[形動]いじらしさ[名]

出典:青空文庫