じん‐とく【仁徳】 の意味

  1. 仁愛の徳。他人に対する思いやりの心。にんとく。
  • 名詞