出典:デジタル大辞泉(小学館)

明治末期に興った日本舞踊の改革運動。坪内逍遥の「新楽劇論」に端を発し、大正期には西欧舞踊の刺激を受けて成長し、多くの新作品が生まれた。

[演劇・映画/演劇・映画の言葉]カテゴリの言葉