しん‐りょう〔‐リヤウ〕【津×梁】 の意味

  1. 渡しと橋。また、渡し場の橋。
  1. 物事の橋渡しとなるもの。つて。手だて。
  1. 仏語。仏徳や仏の教えをたとえた語。衆生 (しゅじょう) を救って彼岸に渡す意からいう。
  • 名詞