出典:デジタル大辞泉(小学館)

どこへでも。どこへなりとも。

「―、足の向きたらむ方へいなむず」〈竹取