ずい‐い【随意】 の意味

  1. [名・形動]束縛や制限を受けないこと。思いのままであること。また、そのさま。「どうぞ、ご―にお休みください」
  • 名詞

ずい‐い【随意】の慣用句

  1. ずいいうんどう【随意運動】
  1. ずいいきん【随意筋】
  1. ずいいけいやく【随意契約】
    • 入札やせり売りなどの競争の方法によらず、任意に適当と思われる相手方を選んで結ぶ契約。随契。→競争契約
  1. ずいいねんじゅ【随意念誦】
    • 密教で、対象とする本尊の真言だけに限らず、諸仏の真言を念誦すること。