出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。絶対不変である真如が、縁に応じて種々の現れ方をすること。→不変真如

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉