すいさんか‐カリウム〔スイサンクワ‐〕【水酸化カリウム】 の意味

  1. 塩化カリウム水溶液を電解して作られる潮解性の白色固体。水によく溶け、水溶液は強アルカリ性。固体および濃水溶液は腐食性が強い。劇薬。カリガラス軟石鹸 (なんせっけん) ・染料・アルカリ電池製造などに使用。苛性 (かせい) カリ。化学式KOH