出典:デジタル大辞泉(小学館)

航空機の胴体後部または水平尾翼の付近に、ほぼ垂直に取り付けられ、方向の安定を与える翼。垂直安定板方向舵 (だ) とからなる。