出典:デジタル大辞泉(小学館)

《動詞「いせる」の連用形から》裁縫の技法の一。洋服の袖山、たびのつま先などを縫うとき、長短2枚の布の長い方を縮めて丸みやふくらみを出すこと。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉