出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 数を表すのに用いる記号や文字。アラビア数字(「1、2」など)・ローマ数字(「Ⅰ、Ⅱ」など)・漢数字(「一、二」など)の類。

  1. 統計・成績・計算など、数字によって表される事柄。「数字に強い」「数字がものを言う」

  1. 数個の文字。

    1. [アクセント]12はスージ3ージ。

出典:gooニュース

出典:青空文庫