出典:デジタル大辞泉(小学館)

最後まで一貫する。また、最後まで行い、目的が達する。

「末も通らぬ青道心 (あをだうしん) 、御諚 (ぢゃう) を耳にな入れそ」〈義経記・四〉