出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 据えておくもの。飾り物。置物。

  1. 罪人の死体などを土壇 (どだん) に据えること。また、据えた死体。刀剣の試し斬りにされた。

    1. 「ためし物をよく切る人にて…、すでに―を切って」〈甲陽軍鑑・四〇〉

  1. きまった宿で客をとる下級な私娼。

    1. 「―はその内へ客を取り込み」〈浮・一代女・六〉