出典:デジタル大辞泉(小学館)

栃木県日光市と群馬県沼田市との県境にある山。古い成層火山で、標高2144メートル。江戸時代、東南にある庚申山の奥の院として信仰登山が盛んだった。日光国立公園に属する。

[地理/日本地名/関東]カテゴリの言葉