出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ジガバチの古名。

    1. 「飛びかける―のごとき腰細に」〈・三七九一〉

  1. 鹿の古名。

    1. 「―伏す木ぐれが下の葛まきを吹き裏がへす秋の初風」〈山家集・中〉