出典:デジタル大辞泉(小学館)

ボリビア中南部の都市。チュキサカ県の県都で、同国の憲法上の首都。1900年にほとんどの政府機関がラパスに移転したが、最高裁判所が残る。スペイン植民地時代の伝統的な街並みを維持するため、建物を白く塗ることが義務づけられている。1991年に市街全体が「古都スクレ」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。人口、行政区27万(2008)。

[地理/外国地名/中央・南アメリカ]カテゴリの言葉

出典:gooニュース