ず‐こう〔ヅカウ〕【塗香】 の意味

  1. 仏像や修行者の身体に香を塗って、けがれを除くこと。また、その香。
  • 名詞