出典:デジタル大辞泉(小学館)

すだれごし。

「荒かりし浪の心はつらけれど―によせし声ぞ恋しき」〈後撰・恋三〉