出典:デジタル大辞泉(小学館)

双六をすること。双六で賭博 (とばく) をすること。また、その人。

「朝月夜―の旅ねして/杜国」〈冬の日