出典:デジタル大辞泉(小学館)

なぐさみとして興じること。慰みわざ。

「文作り、韻ふたぎなどやうの―ども」〈・賢木〉