出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. ある物に対して斜めの方向に位置すること。すじかい。「郵便局の筋違いに交番がある」

  1. 道理にはずれた言動をするさま。「筋違いな要求」

  1. 見当違い。おかど違い。「私に苦情を言うのは筋違いだ」

  1. 急激に無理な動きをして筋肉を痛めること。すじちがえ。