出典:デジタル大辞泉(小学館)

記紀で、第10代の天皇。開化天皇の皇子。名は御間城入彦五十瓊殖 (みまきいりひこいにえ) 。御肇国天皇 (はつくにしらすすめらみこと) とも称される。