出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. スズメ目ハタオリドリ科の鳥。人家周辺や農耕地に普通にみられ、全長14センチくらい。頭は茶色、ほおとのどに黒い点がある。背は茶色に黒い斑点があり、腹は灰白色。稲など農作物を食べるが、害虫も食べる。ユーラシアに広く分布。黄雀 (こうじゃく) 。

  1. おしゃべりな人。またよく出入りしてそこの事情に詳しい人。「京雀」「楽屋雀」

  1. 紋所の名。1を図案化したもの。