出典:デジタル大辞泉(小学館)

Monasterio de Suso》スペイン北部、カルナデス川に臨む丘の上に建てられた修道院。6世紀にこの地で修行した聖ミジャンにちなむ。10世紀に創建されたロマネスク様式の建築物で、スソは丘の上の意。後年、丘の下に建てられたユソ修道院とともに、1997年、「サンミジャンのユソとスソの修道院群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。