出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. わき目もふらず足早に歩くさま。「振り向きもせずすたすた(と)行ってしまった」

  1. せわしく息をするさま。はあはあ。

    1. 「跡を慕うて勘六が息も―」〈浄・歌祭文

出典:青空文庫