出典:デジタル大辞泉(小学館)

歌舞伎狂言。世話物。3幕。初世並木五瓶作。寛政8年(1796)江戸桐座初演。恩人の娘を助けようとした侠客 (きょうかく) 、梅の由兵衛 (よしべえ) の悲劇を描く。通称「梅の由兵衛」。