スタンプ【stamp】 の意味

  1. 印章。特に、ゴム印。また、観光地などで押す記念の印判。「スタンプインク」
  1. 郵便物の消印。「ノースタンプ」
  1. 切手。印紙。
  1. 商店などが発行するサービス券。
  1. メッセンジャーアプリで、メッセージに添える小さなイラスト。
  • 名詞

スタンプ【stamp】の慣用句

  1. スタンプだい【スタンプ台】
    • スタンプ用インクを吸わせたパッドを詰めた、ゴム印用の台。スタンプパッド。
  1. スタンプちゅうしゃ【スタンプ注射】
  1. スタンプラリー
    • (和)stamp+rally》決められた鉄道の駅(または観光名所)のスタンプを集めながら、一定コースを回ってくる遊び。
  • スタンプ【stamp】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そこでこのハガキを買い、スタンプを押させました。

      宮本百合子「獄中への手紙」

    • ・・・球の皮と皮との継ぎ目には“К”とスタンプが押してある。

      宮本百合子「シナーニ書店のベンチ」