出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ五(四)]

  1. 人の秘密などを不意に明るみに出す。あばく。「汚職の真相を―・く」

  1. 刀などをだしぬけに抜く。

    1. 「酔うた振りして―・き」〈伎・霊験曽我籬〉

[補説]すっぱ(忍びの者)が思いがけない所に立ち入ることからともいう。