出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. 鮮やかにものを切るさま。すぱっと。「すっぱり(と)切り落とす」

  1. 思い切りよく実行するさま。きっぱり。「すっぱり(と)タバコをやめる」

  1. 心中にわだかまりがなく、快いさま。さっぱり。すっきり。

    1. 「本当に胸のうちが―としたくらいだった」〈堀辰雄・かげろふの日記〉

  1. ある状態になりきるさま。すっかり。

    1. 「らしゃのまんてるに、ずぼんなんぞで、―西洋風になってしまったぜ」〈魯文安愚楽鍋

出典:青空文庫